ふわふわ感

走行実験では、基本的な操縦安定性の確保のほかに、
前作のBe-1や、フィガロとは違い、ロールセンターが高く、平行ロールに近い(駕籠のような感覚)フランス製大衆車的な乗り心地に設定されている

※生まれて初めて読んだパオのウィキペディアより抜粋

オーナー様の多くの方が、毎回似た様な事毎回言いはるので、
何処からそんな話になっているんやと不思議に思ってましたが・・・

こやつが知識の歪み(勘違い/解釈違い)を発生させている諸悪の権現か(T_T)と。

・パオフィガロあるある【ブレーキ停止時ぼよんぼよんぼよん】他 ふわふわした乗り心地について
日産パオ 壊れてないと勘違いしやすい故障事例①
※投稿方法勉強がてらyoutueに動画をアップしてみたので宜しければご視聴下さい。

ふわっふわぁ~(*ノ∪`*)
まさに駕籠みたいに設定されてるパオのイメージそのものでしょ?ー(ノ´▽`*)b☆
※伝言ゲームが何処で変わったかもわからないですけど、いつの間にか駕籠が⇒揺り籠の表現に変わってしまってる方も多いですよね。


どうですか?皆様のパオも同じ状態でしょうか?
購入した時からこんなもんだし、車屋さんもこんなもんだと言ってるし、ふわふわしてるって皆がいってるから私も大丈夫w


・・・

動いているし乗れてるのだから故障と判断されないかもしれませんが・・・

あまり人様の車を【故障】と言ったら感じ悪い?みたいな風潮があるので
ここはぐっと我慢して私の意見を飲み込み【経年劣化から来るパーツの限界を超えた状態】としときます。

徐行からのブレーキでこんだけぼいんぼいんするのなら、コーナーリング中はどえらい傾きになってそうですし、街中の急ブレーキ他 高速道路などスピードの乗った状態から料金所へ入る際のブレーキ時には一体どうなるのでしょうか??

わざと疑問形にしてますが、慣れてるオーナー様ならまだしも
この類のお車をお引き取りに伺って乗車した時の私の感想は

無理!死ぬぅ(@゚Д゚)@。Д。)わぁぁぁ~~~~ッ!!!!!!
でございます。

スピード出さなければ安全 とも言われたりしますが

スピード出さなくても無理
でございます。


今回のオーナー様も上記の例みたく 洗脳されており【こんなもんだ】と思う反面
あまりにも運転するのが怖いので一回見てください⇒のご依頼時に動画撮影させて頂きました。

・Garage44的見解
【ただのショック抜け サスペンションへたり リアブレーキの制動力不足】以外の何物でもございません。

残念ながらパオフィガロの新車状態には乗った事がございませんし
フランス大衆車の乗り心地も残念ながら体験したことがないのでわかりかねますが

弊社でもよくあるディーラー様にてガッチガチの整備車両⇒Ð様ギブアップ⇒弊社メンテナンスへ移行のお車の例でお話させて頂きますと・・・

この1.2年の間に日産様にて
足回りアーム類全て新品交換+純正新品のショックアブソーバーと新品のサスペンションを交換した車両に何度か試乗させて頂いた事があります。
※ボディの状態は新車ではありませんが、限りなく新車に近い足回りの状態のお車としてお考え下さい。

私の正直な感想ですが
まぁまぁ硬いし割としっかりしており、決して駕籠感は感じられず
でございます。
ウィキに記載されているように確かにパオは普通の車と違いロールセンターは高いですが
【正直乗りにくい・・・】くらいしか思わず 決して車の走行性能として+な要素では無いと思います。



ロールセンターが高い=素敵なこだわり&車にとっていい要素的な感じで
わからない横文字からくるあるあるの わからないから勝手にいいように解釈してしまった類の話なんやろなと 思ってます。
※あくまでも個人の感想です。


フランスに行った事ありますか?
フランス大衆車両に乗った事ありますか?
フランス大衆車両の乗り心地ってどんなのですか??

デザイナー様はもちろん メーカー様はそういうのを狙って車を製作されておられる集団なのでそこは間違いはないでしょう。

でもフランスにも行った事がない
フランス製大衆車両にも乗った事がない
自動車への感覚/知識が乏しい人程

フランス車両のイメージで!!とか
このロール感が まさにパオ!!とか・・・

絶句以外の何物でもないのでございますが・・・
まぁ個人の自由なんで なんでもいいんですけど。。。


今後私自身がフランス大衆車両に乗る機会が出来た際
【パオのコンセプトで言われるような乗り心地が体感/共感出来たならば】 そんときゃ素直にたくさん謝ります。

唯一新車からの車体の状態を把握する、ワンオーナー様達にわざと上記の件をインタビューしておるのですが
毎回帰ってくる回答は
【別にふわふわ感を感じた事はないし、足回りに不安を感じた事はない。普通の車としか思ってないよ。少し頼りないけど当時から所有している満足感は格別だったけどね】

この回答以外かえって来た記憶は私にはございません。

いつの間にかメンテナンス不足からくる
パーツ経年劣化による足腰の頼りなさがパオのイメージからくる ゆるカワ(・∀・)イイ!!感のふわふわとごちゃ混ぜになって
ふわふわした乗り心地=パオ になってしまっているんだろうなぁと。

楽しく乗って頂きたいのは 本音ではありますが、動画の状態のパオさんは まだまだ多く見かけます。
足回りとブレーキだけは しっかりメンテナンスしてパオのドライブを楽しんで貰えたらと切に願っております。

動画と同じ状態やったら の話ですが まぁまぁ危ないと思いますよ。
ふわふわしたいい感じw ではなく 故障というか パーツの限界を超えてます。。。
パオもフィガロも(車は全部)自分から 【オーナー様助けて下さい!】とは 声をだせないので


洗脳が解けて、自分の車怪しいんじゃない??と感じたオーナー様おられたら お近くの車屋さんへ(__)

文字ばかりのブログ 失礼しました。

コメント

-

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
非公開コメント