リアハッチダンパーkit 交換方法

日産パオ リアハッチダンパーkit使用 交換方法

☆用意して頂く工具
【12mmスパナ】 【3番のプラスドライバー】 
※プラスドライバーに関しては3番(先端が太いの)を使用してください
⇒ご家庭によくある先端が小さいドライバーを使用するのはNGです。ネジをなめる(潰す)原因となります。
工具をお持ちでない方はホームセンターで入手可能です。

作業開始
①リアハッチ オープン
作業中ハッチが落下すると危険ですので【つっかえ棒】使用してください。
※ホウキでも物干し竿でもご家庭にあるもので代用してください。
IMG_20171223_101959.jpg
②12mmスパナを使用して ココを緩めます
※硬くてナットが回りにくい場合はCRCなど潤滑材を吹き付けて少し放置してください。
※私は左側から毎回作業しますが特に深い意味はございません。
IMG_20171223_102158.jpg
③ナットが外れるとダンパーがブランブランになりますので注意
※タオルなどでゲートを保護しておいた方が安全です。
IMG_20171223_102448.jpg
④室内側のステー取り付けプラスネジを緩めます
※めんどくさがって 小さいドライバーを使うとほんとにネジを潰すので頭が大きいドライバーを使用してください
IMG_20171223_102437.jpg
⑤リアハッチダンパー取り外し
※取り外したナットとネジは再利用しますので紛失注意
※作業は必ず片側ずつ作業してください⇒左右のダンパーを先に外すと大変です。
IMG_20171223_102629.jpg
⑥リアハッチダンパーkit取り付け
※②で取り外したナット側から装着してもらうと楽です⇒ナット⇒+ネジの順番で
※ナットを仮付け⇒+ネジを仮付け⇒どちらも本締め

⑦片側の作業が完了したら逆側も②~⑥を繰り返す
IMG_20171223_103014.jpg

⑧完成
IMG_20171223_103431.jpg
純正ハッチダンパーとは太さが違いますが 当社のダンパーキットの方がすっきり見えて違和感もないと思います。
IMG_20171223_103507.jpg
ダンパーも無地の仕上がりでメーカーの刻印もなく 嫌らしい感じはありません。
※個人の価値観ですが 〇〇〇!!とかメーカー刻印が見えるのが苦手なのです。
IMG_20171223_103523.jpg

IMG_20171223_105410.jpg
新規製作のステーも黒メッキ仕上げを施工させて頂いておりますので室内からの見た目も問題ありません。
⇒純正品 粉吹いたみたいになってて汚いですからね。。。写真④と比較してください。

で完成(__)

☆作業時間
5分~30分??
※作業スキルにも左右されます。

どうしても個人で無理な場合は(工具使った事がない)車屋さんか近所のおっちゃんとかにお願いしてくださいね。


例えばの話ですが・・・サプライズプレゼントとして
彼女や奥様はたまた大切な人が所有しているパオさんのリアハッチを当社のkitへ変更してみてはいかがでしょうか?

何気なくハッチを開けた時に喜んでくれるであろう 彼女etcの笑顔  プライスレスだと思います。

以上
リアハッチダンパー交換方法の説明でした。


コメント

非公開コメント